天川村で暮らしてもうすぐ1年になりそうです。
早すぎ。

1年も経っていないけど色々お世話になったり、助けていただいたことがたくさんある。
本当にお世話になってる方が多い中で、一番お世話になっているのが、
小屋建築の小屋さん。
気にかけてくれてるし、晩御飯もいただいたりしてる。

そんな小屋さんは大工しながらまな板とかの木工品も作ってるんですが、それをネットでも販売したいという話を前からしてました。
それでBASEで作ろうと思ったんですが、BASEってテーマいじるのめんどいんやね。
まぁとりあえずいいかなーと思いながらも、なんか方法ないかなーと考えてたら思いついた。

そうや。polca使えんちゃう?

polca(ポルカ)っていうのはこんな感じ。

身近な友だち同士ではじめる、フレンドファンディングアプリ。
やりたい事を思いついたら、企画をたて、必要な金額を友だち同士で集めることができます。

polca公式より引用

↓てことで早速企画を立ててみました。↓
「ネットショップをプレゼントしたい!」

企画出してから半日しか経ってないですが、もう支援してくださってる方が!
すごい。。。

polcaの良いところは、
思ったらすぐにできること。
全額受け取れること。だと思う。

悪いところといえば、
基本的には友達同士を想定してるので、アプリから検索ができないこと。
あとは企画の編集ができないこと。
くらいじゃないですかねー

まぁクラウドファンディングする人とかにネット乞食と言う人もいますが、現実に人に対してお金を出す人は一定数いるし、企画する側が「ちゃんと」していれば成り立つと思ってます。というか成り立ってます。
ちょっと前までは毛嫌いする人も多かったですが、最近では批判も少なくなってると個人的には思います。
それだけ生活に馴染んできてるんと感じてます。

 

今回polcaしたのも、お金のことだけじゃなくて宣伝にもなるから。
と言うよりもクラウドファンディングはほとんど広告だと思ってる。
実際飲食店とかもクラウドファンディングを使っていて、
その使い方は単純にいえばクーポン。

そうやって上手に使っていけば自分のやりたいことはやりやすくなるし、これがしたいって!ってことを表現したほうがいい。
これを今書いたら長くなるから今度書きます。

polcaがどうなった、誰が支援してくれたかも書いていきますー