幸せの成り方、教えますわ。

2020 2/15
幸せの成り方、教えますわ。

いきなり宗教くさく始まってみたけどタイトルのまんまで、幸せの成り方について。

幸せって何かっていうような質問は、 今でも答えが出てないみたいに言われたりもするけど答えが1つじゃないだけでそれなりの答えは出てる。
私が思う幸せの1つは、 自己肯定感がある事。

自己肯定感が上がる=幸せと感じる。
幸せの定義ができれば後はどうやって自己肯定感を上げてくかってだけの話になる。

それも簡単。それは「小石原焼を使う 。」 それだけ。

目次

自己肯定感が一撃で上がる事は、ほぼない。

他人から褒められたり好かれたりしたら自己肯定感は大きく上がるけどなかなかそんな機会も少ない。
だから自分で小さな肯定感を増やしていくのが確実に幸せになる方法。

でも自分で増やすとなると自分や環境を変えなあかんくなる。

自分を変えようと思うとなかなか難しくて、早起きしようとか筋トレしよう英語勉強しようみたいに無理して理想に近付こうとして、できやんくて逆に自己肯定感が下がる事も結構ある。

だから一番変えやすいのが自分の身の回りの環境。
いきなり大きく変えずに自分の生活の一部を少しずつ自分の好きなものに変えていく。
好きなものがある空間は自分を認めることに繋がるから自己肯定感が上がっていく。

小石原焼を生活に取り入れる。

好きな服やアクセサリーもいいけどオススメなのが小石原焼。
小石原焼は福岡県村にある陶器で、用の美と言われてる普段使いできる素敵な陶器。

好きな服やアクセサリー以上に日常的に使うから自分の好きなものが生活に入り込むようになる。

最初から全ての食器を変える必要はないけど、使っていくうちにどんどん揃えたくなってく。
揃える度にどんどんどんどん自分の自己肯定感が上がってく。

用の美はある意味究極の普段使い出来るものって事やから、飽きにくいし何より一般的な陶器よりも手軽な値段。だからより買いやすい。より幸せに成りなれる。

そんな小石原焼を全国に広め回ってる人がおる。

小石原焼の良さに惚れ込んで自分の夢と掛け合わせた人がおる。
それがアラマキくん。

https://yakitrip.jp/

アラマキくんは東峰村の地域おこし協力隊やったけど、焼き鳥を小石原焼で提供するキッチンカーをすると言う自分の夢のために協力隊をやめて、今絶賛クラウドファンディングしてる。

今も全国を走り回ってるのであなたの近くにも来てると思います。と言うか呼んだら来てくれます。

小石原焼を生活に取り入れる。
幸せに成りたい方はやってみてほしい。私はアラマキくんと出会って小石原焼を知って使って、完全に以前よりも幸せになってる。(子どもも出来た。なんと言おうと関係ある。)

あなたにも知ってほしいんです。
だからまずは今やってるアラマキくんのクラウドファンディングを見て!!!

あわせて読みたい
キッチンカーで『小さな東峰村』を日本全国へ! - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)
キッチンカーで『小さな東峰村』を日本全国へ! - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)福岡県東峰村にある焼き物。小石原焼・高取焼。親のやっていた地元のたまり場だった焼き鳥屋。この二つを組み合わせたキッチンカーを発進させます! - クラウドファンディ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる